考えすぎる、気にしすぎる、思いすぎる思考

考えすぎる考えすぎ君の悟り

考えすぎる君が伝えたいこと

 

う〜〜〜ん
あ〜〜〜〜〜

 

あっ僕の名前は、考えすぎ君

 

はじめまして。

 

考えすぎるし、気にしすぎるし、いろいろ思考が止まらないから

 

考えすぎ君って言うんだ。

 

僕に会いにここに来てくれたので、

 

考えすぎる、気にしすぎるエキスパートの僕

 

「考えすぎる」ことについていろいろお伝えするね!!

 

考えるって大切だけど

 

考えすぎる、過ぎるから結構大変だよね。

 

考えすぎたら一周回ってループするように出口がない

 

こんな状況に誰でもなったことあるよね。

 

時には何を考えたらいいかを考えるなんて、高度な「考え」を持つ場合もあるよね。

 

僕らはよく人から言われるんだ

 

「考えすぎだよ」
「気にしすぎだよ」

 

って。

 

正直そんなの言われなくてもわかってるんだよね(笑)

 

でも考えてしまう。

 

考えすぎるスパイラルに囚(とら)われてしまう。

 

考えることをやめよう、考えないようにしようと思っても考えてしまう。。。

 

でも

 

そもそも考えること自体は悪いことではない。

 

そんな心のこと大切なこと伝えていくね。

 

ではなぜ人は考えるのか?

 

考えるとは「思考(しこう)」という言葉の意味をまず知るといいんだ。

 

思考とは、思いや考えを巡らせる行為で、結論をみつけたり、欲求を満たす方法を考えたり、道筋を考えたりする精神の活動だよね。

 

知的欲求というか、判断したり、推理推測したり、思想や目標や問題への対処法にも使う心の働き。

 

プラトンさんなんかは「思考は自分自身との対話」とか言ったりしてるよね。

 

思考とは言葉だけではなく、イメージや感情、動機なども関わっているんだ。
生きていく上で欠かせない精神的な働きなんだ。

 

ではなぜ考えすぎるまで考えてしまうんだろうか??

 

こうじゃないかな?とか。。。
あの言葉の意味は。。。。
こうしたらよかったな。。。
またこうなったらどうしよう。。。
まだできなかったらどうしよう。。。
自分のここが良くない
自分のどこがわるいんだろう。。。
なんで自分は変われないんだろう。。
なんでいつも同じ問題に悩まされるんだろう。。。
あの人苦手だな。。。
あー嫌だな。。。
辛いなあ。。。
〇〇のことが気になる。。。
どうすれば〇〇が〇〇にできるだろうか。。。

 

考えすぎる人ってよくネガティブだって言われたりしますよね。
(そんな単純ではないよ〜〜〜っだ)

 

でも僕はネガティブって悪者ではないと思うんだ

 

ネガティブも一つの個性だし、
上手いネガティブと下手なネガティブもあると思うよ(笑)
(その上手い下手を決める一つの法則もあるんだけどね、、、院長に聞いてみて)

 

世界中の人が楽天家ばかりだとうまくまわらないかもね、ははは。

 

でも考えすぎって苦しいんだよね。

 

苦しくなくて楽しく「考えすぎ君」だったらそれはそれで素晴らしい個性だよ。

 

実際、ここの院長も楽しく考えすぎ君やってるときあるから(笑)

 

苦しくなる考えすぎくんにもいろいろタイプがあるんだ。

 

悪い方向に考えて不安や心配がでる「考えすぎ君」

 

無意識的にダラダラ思い返すように考える「考えすぎ君」

 

同じこと何回も考えちゃう「考えすぎ君」

 

答えがないこと、考えすぎてしまう「考えすぎ君」

 

考えなくていいこと考えちゃう「考えすぎ君」

 

調べすぎて考えすぎちゃう「考えすぎ君」

 

いろんな僕がいるんだ。
いろんな仲間?種類がいるんだ。
人の数だけ「考えすぎる悩み」はあるんだけどおおまかにわけてこんな感じかな。

 

実際苦しみの「考えすぎ君」のベースは
「恐れ」の場合が非常におおいんだ。

 

人間の行動と思考は、大きく分けて二つしかないからね。

 

愛か恐れ

 

実際、愛の考え君もいるよ。
人のために考える、どうやったら喜んでくれるかな、どんな気持ちだろう、とかね。

 

でも苦しくなる考えすぎ君の原動力は基本「恐れや不安、心配」なんだよね。
そして

 

 

よくあるんだけど

 

 

 

僕たち「考えすぎ君」は責められるんだよね〜〜〜それがほんとに辛い。。。。
えっ誰からって??

 

ご本人様からだよ

 

 

辛いんだよ。。。。
考えたいから考えたのに
自己嫌悪になって
自分を責めたり
考えすぎる自分を嫌ってくれたり
それが一番苦しいんだよ〜〜〜〜〜〜

 

気持ちが発散できてスッキリしてきたので素に戻ります(笑)

 

 

さてそろそろ
「考えすぎる」ことと体との関係性をお伝えするね。

 

西洋医学的には、考えすぎると頭に熱を帯びて髪の毛が薄くなるとか、脳疲労により不眠になるとか、疲れが取れなくなるとか言われているよね。(すべての人がそうではないよ)
ひどくなると自律神経が乱れ、心身症や精神的な症状がでてくることもあるんだよね。
「心気症」やネットで調べすぎるなど「サイバー心気症」、心身症と診断される人もいるくらい、いろいろ影響が出てくるんだ。

 

まだまだ現代医学ではわかってないことも多いけど、
単純に考えてみて

 

血流は循環している、体はバランスよく調和することで健康を維持しているよね。

 

だけど考えすぎるってことは、頭(脳)を使いすぎるってことだよね。
ちゅうことは、脳に血液が行き過ぎるってことだよね
するとカラダに循環していた血液のバランスも乱れ、その影響もあって他の失調もでてくるって考えれるよね。

 

それと同時に

 

ずっと右手だけ毎日酷使していたら、凝ったり、傷んだり、バランス悪くなるのと同じで
酷使したところは疲労し、2次的な体への悪影響もでるということ。

 

単純に考えてもそう考えれるよね〜。
悟くん(いずれでてきます)がいつも言うように「中庸・中道」というバランスの調和こそ、大切なんだ。

 

日本古来より親しまれて失われてきた東洋医学の知恵も参考になるよ。

 

人間には五臓六腑があって、

 

ある特定の感情と臓器が結びついているんだ。

 

考えすぎる思考と結びついている臓器が「胃腸」だよ。

 

専門用語では「脾胃(ひい)」っていって胃腸よりもっと広い意味で捉えられてるけどわかり易く説明するため胃腸と言っておくね。

 

考えすぎると胃腸が弱くなる、これが東洋医学での見解。

 

胃腸は消化吸収排泄をしてくれる臓器。

 

実は胃腸がその考えを消化吸収排泄の負担をしてくれるんだよ。

 

ぐるぐる考え事、長い時間考えすると胃腸にとって負担なんだ。
胃腸に血も回りにくいからね。

 

そして胃腸が悪くなると

 

囚われやすくなる

 

疑い深くなる

 

ナマケモノになる

 

そんな性格的影響が出る場合も多いんだ。

 

そう、、、気づきましたか?

 

疑い深く、囚われやすくなる。

 

そうそう余計考えちゃうんだよ。

 

考えすぎることと胃腸

 

は相互に関係もあって、

 

胃腸が元気になれば

 

考えすぎる自分も少し立ち直り

 

疑い深い自分も減り

 

囚われにくくなることもあるんだ。

 

心理で改善するか?漢方薬で改善するか?両方か?

 

どちらにとっても自分のためになるんだよ。

 

この機会に自分の中に生きている「考え過ぎる君」と向き合ってみませんか?

 

ネガティブは悪いことじゃないし、考えすぎる必要性が自分の中にあるんだ。
そこが最も重要なんだ。
その意味を知り、理解と癒しが起きればもう大丈夫だよ(*´∀`*)

 

ぜひこちらにご相談してみてください。

 

考えすぎる自分を悟り、スッキリ!!!
考えすぎる短所を自分の魅力に転換した「考えすぎ君」は
「悟り君」になりました。

 

めでたしめでたし(*´∀`*)

 

 

お読みいただきまして有難うございます。
すこしでも誰の心にもある「考えすぎ君」の気持ちをわかってもらえたら嬉しいなあと思っていろいろお伝えしました。

 

文章の関係上最後に書いてしまって申し訳ないのですが、最後に以下の文章もお読みください。

 

※彼の発言内容は、西洋医学的な実験や検証を下に確認された以外のものも含みます。(東洋医学とか心理的視点など)
近年次々に「考えすぎのストレス」の影響が明らかになってきている事実も踏まえた内容をお伝えしておりますが、白石の感情研究の統計学的な話も踏まえておりますのでその旨ご了承頂いた上、お読みください。

名古屋市千種区の漢方薬・整体・心理カウンセリングのしらいし自然療術院

ご予約は、お電話もしくはこちらの予約フォームからメールをください。

 

名古屋店の予約

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お電話でご相談されたいお客様へ

 

施術中やセッション中は申し訳ございませんが、お電話を取ることができませんので、電話でお問い合わせされたいお客様はその旨ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

電話

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通5−7−1 
しらいし自然療術院
TEL052-781-6577

 

お車:店の前に駐車場が一台停めることができます。
電車:地下鉄東山公園駅1番出口もしくは2番出口より徒歩15秒

 

営業時間10:00〜20:00(最終受付19:00)
※お客様のご要望により時間外の施術・ご相談に応じておりますのでお気軽にお問い合わせください。
休日 第1第3土曜日・毎週日曜日・祝日(毎週水曜日は出張のため休院)

 

【ご来店エリア】

 

名古屋市千種区(東山公園・千種・今池・本山・池下・八事・茶屋ヶ坂)
名古屋市名東区・名古屋市昭和区・名古屋市瑞穂区・名古屋市中区・名古屋市守山区・名古屋市北区・名古屋市天白区・名古屋市緑区・名古屋市東区・名古屋市中村区・名古屋市西区・名古屋市南区・名古屋市中川区・名古屋市熱田区
長久手市・日進市・春日井市・小牧市・瀬戸市・尾張旭市・豊田市・大府市・東海市・北名古屋市・あま市・武豊町・犬山市・半田市・豊明市・津島市・愛西市・弥富市・一宮市・常滑・知多市・内海・東浦町・稲沢市・江南市・岩倉市・岡崎市・刈谷市・知立市・豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・鳳来町・碧南市・安城市・高浜市・西尾市など愛知県内
東京都、埼玉県、京都府、兵庫県、広島県、石川県、福岡県など遠方からもお客様がお越しいただいております。


ホーム RSS購読 サイトマップ