生理痛は名古屋市千種区の漢方薬「しらいし自然療術院」

生理痛の漢方薬|名古屋

生理痛の痛みの原因

 

一般的に生理痛の原因は
「プロスタグランジン」という物質と言われています。

 

生理の際、子宮内膜が剥がれる時に痛みや炎症(腫れ)を発生させる物質です。
生理直前から急に増えて、子宮を収縮させ、経血を排出させるように働きかけます。

 

このプロスタグランジンの量が多いと子宮の収縮が強くなり
下腹部の鈍痛
キリキリ痛み
腹痛や腰痛
四肢倦怠感
胃腸機能の低下
などの症状があらわれます。

 

ですので生理痛の痛み止めのお薬は、このプロスタグランジンの生成を阻害したりします。

 

また月経前に月経前症候群(PMS)といって黄体ホルモンの関係で自律神経がバランスを崩し、
イライラなど精神状態
頭痛・胃痛
乳房が張る・痛む
肩こり
からだがだるく集中できない
などの症状がでることもあります。

 

うっ血によって血液の流れが滞り月経の後半に
下腹部の鈍痛
腰のだるさ
頭痛
冷やむくみ
などの症状が出ることがあります。

 

昔の女性は10代で結婚し、5人の子供を授かり、一生の月経の回数は平均して50回ほどだったようです。
現在の女性は、一生のうちに約150〜500回もの排卵と月経数を経験するようです。
その数は昔と比べると3倍〜10倍となっており、すくなくとも100回以上は多く生理を経験していることになります。

 

ですからしっかりと血を補う食生活をすることが大切です。

 

西洋医学的な生理痛の痛みの要因としては、「子宮頚管が狭く固い場合」もあります。

 

経血の通り道が狭く柔軟性がかけている場合、強く押し出さないとならない時に子宮は強く収縮し、痛みが生じます。
若い女性の場合はまだ子宮が成熟しておらず、経血がスムーズに排泄できない場合に子宮の収縮が強くなり、痛みが生じます。

 

また「病気による生理痛の痛み」も関連する場合があります。
それは子宮内膜症や子宮腺筋症、子宮筋腫(粘膜下筋腫)、子宮の奇形などがある場合も強い生理痛が発生します。

 

西洋医学では、
血管が収縮し
血流が阻害され
プロスタグランジンが分泌され
血管を広げ
熱や炎症
神経が過敏になり
痛みが発生する

 

ですから消炎鎮痛剤によってプロスタグランジンを抑えれば
痛みが緩和されたりするという考えで処方されたりしております。

 

しかしそもそもプロスタグランジンは悪意を持って動いているのでしょうか?
悪いものなのでしょうか?

 

プロスタグランジンは一つではなく、たくさん種類があります。
血流を改善し、体温を上げたり、胃の粘膜を保護したり、免疫にも深く関わっています。

 

そもそも血液の流れや血液の質など血流障害や強く収縮しなければならないことが原因なのではないでしょうか?

 

痛みは本来、体からの異常を伝えるサインであると思います。

 

そのサインを汲み取り、改善することが本当に大切であることに気づいている方が増えてきています。

 

消炎鎮痛剤を用いた痛みの緩和を否定しているわけではありません、必要な場合ももちろんあります。

 

根本的な改善をせずに、痛みに蓋をするような対応をしているとしたら
お体のことを今一度しっかり見直して欲しいと思っております。

 

では何が生理痛が起きる根本的な原因となっているのでしょうか?

 


漢方医学からみる生理痛

 

漢方薬を含む東洋医学では「通じていれば、すなわち痛まない(通則不痛)」という言葉があります。

 

経血量も異常がなく、経血がしっかり通じれば、異常な強さの収縮もなく、基本的には痛まないということです。

 

ではなぜ通じない状態になったのか?
その原因は

 

過労による血流障害や酸欠
ストレスによる過度な収縮
冷えによる血流障害
ホルモンの分泌ぶランスの異常によるもの
自律神経の失調
内膜症や筋腫など病気によるもの
骨盤のゆがみによって血流障害が起きていること
飲食物の不摂生によるもの
生活習慣の乱れによって起こるもの

 

などが考えられます。

 

漢方医学では、非常に細かく分類され、相互関係なども含めて説明をすることが難解であるため
簡単にご紹介しますが、

 

冷えによる陽虚(ようきょ)
下腹部から下半身の冷えが顕著で冷えやすく、子宮内膜が剥がれにくくなります。

 

血が足りない血虚(けっきょ)
皮膚やくちびるが乾燥しがちで生理周期は遅れやすく生理の日数は短いことが多い。

 

血行不良によるお血(おけつ)
経血の色が赤色から茶色や黒色に近いことが多く、レバーの塊がでる。

 

気が滞る気滞(きたい)
ストレスによって精神症状やニキビ、周期も安定しない、乳房が張ったり、イライラしたりする。

 

過剰な水分の停滞による水毒(すいどく)
体がむくみやすく、おなかがぽちゃぽちゃ鳴ったり、めまいが起きやすかったりします。

 

これら以外の病態もいろいろありますが、
現代的な生活習慣から解毒が必要な方もいらっしゃいます。

 

漢方薬では、

 

血が足りなければ、血を補い
血流が悪ければ、古い血を流し、血を巡らせ
冷えがあれば、それを温め
気が滞れば、その気を巡らせ
過剰な水分があれば、その水を捌き
不要な物質は解毒して

 

五臓六腑と気・血・水のバランスを調和させます

 

生理痛も人によって千差万別と言われる症状や原因があります。

 

原因も千差万別なので、その原因を知り、
その方に最も適した漢方薬によって
生理痛が必要ない月経(生理)習慣へと
体質を改善していくことが漢方薬の素晴らしい特徴です。

 

また血を補ったり、気を巡らせたり子宮や女性器官の機能を正常にしていくため
妊娠する力や卵子の質への良い影響、ホルモンバランスの安定など
嬉しい副産物も多く経験できるのも自然なめぐみの漢方薬ならではの力です。

 

名古屋市千種区東山のしらいし自然療術院はこの漢方相談に加えて
骨盤のゆがみから来ている生理痛への対応
ストレスからきている生理痛への対応
なども可能です。

 

漢方薬・整体・心理の3つの自然療法を統合させた当院ならではの
根本から自然に改善していく漢方薬相談はこちらから

 

 

ご予約は、お電話もしくはこちらの予約フォームからメールをください。

 

名古屋店の予約

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

お電話でご相談されたいお客様へ

 

施術中やセッション中は申し訳ございませんが、お電話を取ることができませんので、電話でお問い合わせされたいお客様はその旨ご理解いただけますようお願い申し上げます。

 

電話

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

〒464-0807
愛知県名古屋市千種区東山通5−7−1 
しらいし自然療術院
TEL052-781-6577

 

お車:店の前に駐車場が一台停めることができます。
電車:地下鉄東山公園駅1番出口もしくは2番出口より徒歩15秒

 

営業時間10:00〜20:00(最終受付19:00)
※お客様のご要望により時間外の施術・ご相談に応じておりますのでお気軽にお問い合わせください。
休日 第1第3土曜日・毎週日曜日・祝日(毎週水曜日は出張のため休院)

【ご来店エリア】

 

名古屋市千種区(東山公園・千種・今池・本山・池下・八事・茶屋ヶ坂)
名古屋市名東区・名古屋市昭和区・名古屋市瑞穂区・名古屋市中区・名古屋市守山区・名古屋市北区・名古屋市天白区・名古屋市緑区・名古屋市東区・名古屋市中村区・名古屋市西区・名古屋市南区・名古屋市中川区・名古屋市熱田区
長久手市・日進市・春日井市・小牧市・瀬戸市・尾張旭市・豊田市・大府市・東海市・北名古屋市・あま市・武豊町・犬山市・半田市・豊明市・津島市・愛西市・弥富市・一宮市・常滑・知多市・内海・東浦町・稲沢市・江南市・岩倉市・岡崎市・刈谷市・知立市・豊橋市・豊川市・蒲郡市・新城市・鳳来町・碧南市・安城市・高浜市・西尾市など愛知県内
東京都、埼玉県、三重県、京都府、大阪府、広島県、石川県、福岡県など遠方からもお客様がお越しいただいております。

生理痛の漢方料金&奇跡の自然治セッション

 

漢方薬は処方によって値段が異なります。
ですのでご相談いただき、お客様に必要な処方を選定し、料金をお伝えする形となります。
ご予算の限度額がある場合は、先にお伝え頂き、その範囲内での漢方薬のご購入も可能です。

 

漢方薬の料金(一か月目安)
約5000円〜30,000円

 

平均予算
1ヶ月 約10,000円〜15,000円

 

ご相談料金は、漢方薬代金のみです

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

〜薬を使わず自然治癒したい方に「奇跡の自然治癒セッション」〜

 

奇跡の4回コース(総時間約140分)  金額43,000円
※しらいし自然療術院ではさまざまな病気や原因不明の症状などの悩みを持つクライアントさんの過去のセッション経験から毎日進化しております。数年前はセッションが30回ぐらい必要だった方が今では数回で終わるぐらい奇跡的なセッションが起きております。※自然治癒セッションとは話しながらその病気や症状の根本の意味や気づきによって自然治癒する対話です。
毎日満員が続いており、より多くの方に4回で基本的に終了する形で提供し、一生の宝になる「自分との向き合い方」「自分の人生と病気の本当の意味」「自分でカラダを調整できる自然調整法の伝授」などを含めてお伝えしていきます
書籍にもどこにも書かれてないあなただけの人生の深い意味が詰まった病気や症状を自己治癒してより意味の深い人生にされてください。
※メンテナンスで通院する必要はございません。

 

奇跡の4回コースの内容(ご自由にお選びいただけます)
◎1日で奇跡を起こす(1回約140分)
◎2回で奇跡を起こす(1回約70分×2回)
◎3回で奇跡を起こす(初回約70分、約35分×2回)
◎4回で奇跡を起こす(約35分×4回)※基本はこの4回で行うと一番良いです。

 

※このコースでは、漢方薬は不要の場合が多いですが、お客様のご要望によりましてご提供希望の場合はお出ししております。

 

単発での自然治癒セッション 1回約35分 11,000円

 

※お電話でも来院されてもどちらでも効果は変わりません。遠方の方はお電話で、お近くの方は来院がおすすめです。

 

■お支払い方法
一括でお支払い、分割(1〜3回目11000円、4回目10000円)どちらでも可能です。
来院の場合は、当日お支払い下さい。
お電話で行う場合、セッションを行う日までにお振込みください(一括、分割どちらでも可)。

 

ホームページの更新がほとんど出来てない状況ですが、現在はこのコースを受けに来られる方がほとんどになっております。


ホーム RSS購読 サイトマップ